大和商会|インテリアミラー・デザインガラス

インテリアミラー・デザインガラスの施工・販売

Archive for the ‘お客様の声’ Category

Dental clinic

2017-03-23

高校野球センバツ大会が始まり、いよいよ春の気配が感じられるようになりました。

野球といえば、第4回ワールドベースボールクラシック。

2次ラウンドは仕事中で残念ながら見れませんでしたが、ハイライトを見ても白熱した様子が伝わりました。

日本はアメリカに惜敗しベスト4で姿を消しましたが、強豪相手に大健闘したと思います。

そして久々に盛り上がったのが大相撲。大阪での春場所、稀勢の里関がカッコよかった。

場所中のケガで、休場やむなしかと思われましたが、気力を振り絞っての逆転優勝。

新横綱の意地を感じるとともに、稀勢の里関の諦めない気持ちがとても伝わり、感動しました。

 

さて今回は、あるクリニックでの施工事例をご紹介したいと思います。

前回のブログにも少し書きましたが、歯医者さんなどのクリニックにはよくガラスが使われます。

ガラスは清潔感を演出することができ、また、劣化しにくい素材です。

掃除を怠らなければ、その清潔感を長く維持できるため、クリニックのような場所にはとてもマッチします。

弊社は近年、デンタルクリニックのガラス工事を数多く施工させていただいており、

そのお仕事をいただいている工務店様・工事店様から、ご好意でお写真のご提供をいただきました。

完成写真がこちらです。

NAODENTAL_03

 

 

 

 

 

NAODENTAL_01-a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンのカラーガラスやミラー、ブロンズ調のガラスなど、たくさん採用されました。

このグリーンのカラーガラスは、金属膜をコーティングしたガラス板に塗装をしたもので、

通常のカラーガラスよりも反射によるミラー効果が大きく、まわりの空間をしっかりと映しだします。

待合室のオシャレな椅子や壁面がこのガラスに映り込み、奥行き感がでて、視覚的に空間を広くみせています。

NAODENTAL_07

 

 

 

 

 

 

 

 

診察室に使われているブロンズ色のガラスは、クリアガラスのような明るさはないものの、

木目調や色の濃い壁面や床と調和し、あたたかい雰囲気を演出しています。

下の3段にはタペ調フィルムを貼っていて、外からの視界を遮るとともに、

下からあたる照明をやわらかく受け止めています。

 

ガラスを加工している段階では、このグリーンのカラーガラスはどんな感じで使われるのかと思っていましたが、

完成写真をいただいて、上質で洗練された空間の一翼を担っていることに驚き、非常に勉強になりました。

歯医者さんというと、患者側としてはすこし緊張してしまう場所ですが、

こういった落ち着いた空間であれば、気持ちもすこし楽に感じるかもしれませんね。

 

お写真のご提供をいただきましたお客様に感謝申し上げます。

また、このような素敵な現場があれば、ご紹介させていただきたいと思います。

今井 樹

Glass Temper Door

2017-02-15

2017年に入ってはや1か月半が経ち、寒さが厳しくなってきました。

大阪市内は雪の心配はほとんどなく業務にも支障はありませんが、

遠方の現場に行く際などには気を付けなければいけません。

 

さて、今年1回目の投稿は、施工事例をご紹介したいと思います。

今までのブログではカラーガラスや鏡などの壁面材の施工例が多かったのですが、

今回は強化ガラスドアの施工をご紹介させていただきます。

強化ガラスドアといえば、店舗やビルの入り口によく見受けられると思いますが、部屋内でも使います。

清潔感に加え、開放感もあるので、ホテルやオシャレなクリニックなんかでよく使われています。

 

今回は、個人宅のバスルーム・シャワールームにガラスドアをいれさせていただきました。

完成写真がこちらです。

IMG_5053

床面と壁面のタイル・間仕切りのガラス・把手や丁番の金物のみで構成されていて、

縦横のラインを強調した、シンプルで硬質なイメージの浴室となりました。

ガラスやタイルは無機質な印象がありますが、ここに温かみのある照明が入るとグンと雰囲気が変わります。

 

ガラスの開き戸を開けてすぐ左手には、強化ガラスの吊り引戸を施工させていただきました。

IMG_5052

人が住むうえで、浴室という部屋は基本的には隠す場合が多く、閉塞感のあるスペースになりがちですが、

ガラスやタイルを使って明るく開放的にすることで、生活感のないカッコイイ水廻りになります。

ガラスの小口を露出させ、枠になる金物をできるだけ少なくしている所もスッキリとみえるポイントです。

 

このガラステンパドアはバスルームに限らず、さまざまな場所のドアとして有効に使えます。

部屋や空間を「見せる」ために使う部材であり、光を取り込み、空間を明るく開放的にすることができる部材です。

 

今年も、施工事例や新しい発見などがあれば、積極的に更新していきたいと思います。

 

今井 樹

Entrance Frame-less Mirorr

2016-06-08

全国的に梅雨入りし、大阪も雨の日が続くようになってきました。

雨は鏡にとって天敵です。大切な商品のため、運搬時にもこまめに荷台のカバーをかけていかなければいけません!

 

さて今回は、弊社でも施工実績が多い、姿見の施工事例をご紹介したいと思います。

昨年にお家をご新築されたお客様から、お玄関用の姿見のご注文をいただきました。

建築地が名古屋市内のため、打合せは写真とメールで行いました。

IMG_2400

 

 

 

 

 

 

IMG_2401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前にいただいたお写真がこちらです。

この写真をもとに、照明の配置などを確認し、

玄関ドアの高さ・天井高など、必要箇所の寸法を教えていただきました。

お客様はシンプルで見た目がスッキリしたミラーをご要望されていらっしゃいましたので、

フレームのない、全身が映る程度の幅を確保した鏡をご提案させていただきました。

 

図面はありませんので、簡易的ですがスケッチで完成のイメージをしていただきました。

IMG_2405

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に正式に製作の依頼をいただいて、鏡の加工・施工に入らせていただきました。

完成したお写真がこちらです。

IMG_2119

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2122

IMG_2121

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿見の上端と玄関ドア框の上端がそろうことで、統一感があって美しい仕上がりになりました。

全体的に明るくなり、施工前と比べてお玄関の印象もずいぶんかわりました。

 

姿見は大きいものは見栄えがしますが、これくらいの全身が映る程度のスリムな幅にしたほうが、

特に戸建ての玄関にはカッコイイと思います。

姿見は玄関のひとつのアイテムにすぎませんが、大きさや貼る位置によって玄関の印象が変わります。

お玄関の大きさも広さも様々です。鏡も、サイズ・形状・設置する位置など、バランスが重要です。

 

 

玄関姿見の施工は本当によくあるのですが、なかなか施工写真を投稿できませんでした。

掲載にご協力いただいたお客様に、心より感謝申し上げます。

今井 樹

Dark Mirror

2014-03-15

厳しい寒さがようやく和らいできたこの頃、

体調の管理には一層気を付けたいと思います。

さて今回は施工事例をご紹介します。

堺市の閑静な住宅街の一角にご新築された方で、実は私の大変お世話になった以前の上司のお宅です。

今回の新築を機会に、お声をかけていただきました。

IMAG0265_BURST002

 

 

 

 

 

 

 

 

ところどころに施主様のこだわりがちりばめられたお家で、このキッチンもその一つ。

キッチンと照明をトーヨーキッチンの商品で統一され、独特の空間になっています。

そのキッチンが映るよう、3枚の引戸に色の濃いグレーミラーを貼らせていただきました。

このミラーは当初は一般的なクリアミラーを予定していましたが、

内装の雰囲気を見て絶対にこっちの方がいいと思い、提案させていただきました。

施主様も快く賛成して下さり、収めさせていただくことができました。

カップボードやダストボックスが見えない、生活感のないきれいな空間がとても素敵で、

こだわりのキッチンと照明も美しく映りこんでいます。

 

このほかにも、吹抜けのフェンスにポリカーボネートを取付ました。

フロスト調がよいかと悩みましたが、入れてみると2階からシャンデリアがきれいに見え、

透明で正解だったと思います。画像がこちらです。

IMAG0269_BURST002

 

 

 

 

IMAG0270_BURST003

 

 

 
←画像をクリックすると拡大します。
 

 

 

まだ幼稚園に通うお子様がおられるため、フェンスだけでは危険とのことでしたので、

衝撃に強く、割れにくいポリカーボネートを提案させていただきました。

将来的にはポリカを外す予定があるため、フェンスの形状は変えずにとのことでしたので、

既存のボルト穴を利用してうまく収めることができました。

 

もうひとつ、施主様のプライベート空間にもガラスを採用して頂きました。

IMAG0274_BURST002

 

 

 

 

 

 

 

2階にあるセカンドリビングはご夫婦の趣味の集まる場所になっており、

洋画DVDやフィギュアを飾る専用の棚が設置されています。

その棚に飾るものにホコリが被らないよう、ガラスの扉を取り付けました。

万が一割れた際に備え、飛散防止のフィルムを貼っています。

大型のプロジェクターで自宅で映画鑑賞なんて、

夢のような空間ですね。羨ましいです。

 

この他にもトイレやお玄関にミラーを施工させていただき、

施主様に大変喜んでいただくことができました。

元々は同じ職場で一緒に働いた上司ですが、

今もこうしてお声をかけていただけるのは、本当に幸せなことだと感じます。

今後、何かの形で恩返しをしていけるように、頑張っていきたいと思います。

素敵なお家で趣味を満喫され、ご家族お幸せに過ごされますようお祈り申し上げます。

今井 樹

Original Glass Products

2013-12-13

近頃急に寒くなり、今年も工場のストーブが活躍する季節がやってきました。

さて今回は建築ガラスではなく、装飾ガラスのご紹介をしたいと思います。

まずはこちら。

DSCN2369_1179
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
特注で作成した受付用のガラス電話台です。

兵庫県の企業様からホームページを通じてご依頼を頂き、

今井社長がデザインを提案させていただきました。

足元の金物以外は全てガラスでできており、透明感・清潔感がポイントです。

また、ガラスにグラデーションフィルムを貼っていて、

デザイン性のアップ+電話のコードが目立ちにくいという効果がでました。

写真ではわかりませんが、上から覗いたときに中が見えない工夫として、

天板の下に不透明なガラスをいれて、その上にガラスを何枚か重ねております。

商品を納めた際にはお客様にも大変喜んでいただいたようで、嬉しく思います。

 

今回はもうひとつご紹介したいと思います。

こちらもホームページよりお問い合わせをいただきました。

商品は積層ガラスオブジェです。
DSCN2381_1192
 

 

 

 

 

 

 

 

 
土台のブラックガラスの中にLEDを仕込んでいて、

下から明かりを照らしてガラスを光らせています。

 

上からみるとこんな形になっています。

IMAG0021
 

 

 

 

 

 

←画像をクリックすると拡大します。

 

 
三角形にカットした5㍉の透明ガラスを、すこしずつ角度をずらしながら重ね、

最終的には自立するようにバランスよく積み上げています。

社員さんと職人さんが根気強く時間をかけて作成してくれました。

DSCN2380_1191 

 

 

 

 

 

 

 
出来上がりがこちらです。

夜にはもっときれいに光って、お玄関を演出してくれることと思います。

 

このような特注ガラス製品は、作成に少し時間をいただくことになりますが、

お客様に喜んでいただける商品をこれからもよく考え、皆で作っていきたいと思います!

写真撮影の許可を頂き、お客様には感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今井 樹

Vivid Color Glass !!

2013-07-22

今回も施工事例をご紹介します!

タワーマンションでの以前のお住まいから、RC打ちっぱなしの立派な豪邸を新築されたお客様で、

当社のホームページをご覧になられて、阿倍野ショールームに足を運んでいただきました。

「玄関廻りを明るく華やかに」というお客様のご意向をうけ、

イメージ通りのエントランスを実現するため、今井社長が打合せを行いました。

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
施工前の写真がこちらです。

現状のままでかなり素敵なお玄関ですが、

ここにカラーガラスを設置させていただくことに。

施工後の写真がこちらです。

DSCN2237_442
 

 

 

 

 

 

 

 
施工後(デジカメ)
 

 

 

 

 

 

 

 

 
床に敷かれた芝生のような薄グリーン色のじゅうたんに合わせてコーディネートしたのは、

お客様こだわりの色鮮やかなオレンジのカラーガラス!!

サンプルでの色合わせや施工方法などをお客様と相談し、

某ブランドのイメージを取り入れた非常に華やかなエントランスになりました。

 

お客様のご好意で施工中の画像も撮らせていただきましたので、

アップさせていただきます。

施工中(ホール)
 

 

 

 

 

 

 

 

←画像をクリックすると拡大します。

 

 

 
施工中
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
工事もベテランの作業員さんで細部にわたるまで丁寧に仕上げてもらい、

お客様にも「イメージ通り!」と、大変喜んでいただきました。

お客様からのそういったお声が我々のいちばんのモチベーションであり、

これからも、それを求めて頑張っていきたいと思います!!

 

快く撮影のご協力を頂き、お客様には心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今井 樹

オーダーガラステーブル

2013-04-09

新しいHPになり始めての更新となります。

最近、とても忙しくて時間が無かったのです。

 

 

まあ、いいわけだな!

やれなかったの やらなかったの どっちかな?

 

ハイ、やらなかったです。これからは、頑張ります。

 

さて、去年より新しいHP第一回目の更新には、是非このお客様をご紹介

しようと思っておりました。

 

料理研究家、食と生活のデザイナーでもある方からの

ガラステーブルのご依頼品です。

 

新しい住宅に引っ越されてそのリビングにと、当社にオーダーでガラステーブル

をご注文下さいました。

いわゆるオーダーガラステーブルです。

 

ありがたいことに、お客様から快適に使ってくださっているご様子や、世界にひとつのガラス

テーブルだと気に入ってくださっている事など感謝のお言葉やメール、沢山の画像を送って下さいました。

またご自宅前にて、設置に行った我社職人さん達の写真も、撮っていただきまして、

本当に有り難うございました。
わざわざ載せる必要も無いかもしれないけれど………

中川さんがあんまりうれしそうに写っているから、

一応彼らの写真も載せておきましょう。

この顔はきっと飯田様に元気を頂いたのでしょうね。

出会いって素晴らしいですね。これがあるから、このお仕事はやりがいを感じるな。

私は間接的にですがね。

 

 

半端でない大きさのリビングに

お気に入りのソファー

美しい色彩模様でコーディネートされたクッション

ご自分でソファーに合わせたカーブや形を、デザインイメージされたガラステーブルが据え置かれ、

 

 

 

まさに生活デザイナー、これぞコーディネート!

と感じるお写真をお送り下さいました。

 

何でも、お仕事で会議や打合せなどに、使用される目的でこの大きさが必要とか?ゴージャス!


また、お客様の著書である、「ひき肉たっぷり元気になるラザニア」を社長に、サイン入りでプレゼント下さいました。

 

 

かなり自慢げに私に「あの人苦労してはるけど、本当にすごい元気で、パワーのある素敵な人やったわ。こんなのもらったよ!

藤田さんも読む?」

 

と私に見せてくださり、(うっ………かなり羨ましい)

「もちろん、かしてください。」と読ませていただきました。

 

波乱万丈ではあるけれど、子供さんに対する愛情豊かで、いつも一生懸命な

心温かい人間性を感じました。

 

 

オーダーに関しては、何度もお電話にてやり取りがあり、

曲げガラスのデザインも有りましたので

完成までお時間を頂きましたが、良いお仕事が出来て本当に良かったです。

本当に有り難うございました。お仕事頑張ってください。

 

株式会社 大和商会

藤田 清美

高透過ガラスケース エッチング オーダーガラス

2012-05-24

先日、お客様より

鉄道模型を収納できるガラスケースを作りたいのだけれど、

見積してもらえないか?

と言うご依頼がありました。

 

イメージされている事が、かなり明確で

電気の配線位置や、どのように模型を美しく見せたいかという意思が伝わってきましたので、

「通常ジュエリーショップ などに使われている高透過ガラスで、ケースを組めばどうでしょうか?

他にも好きなロゴや文字も、ガラスにエッチングできますよ!」

とお伝えすると、

「そん なことも出来るんだ!」

とかなり乗り気で、

色々お考えになって高透過ガラスで文字エッチング入りの製作依頼がありました。

いわゆる鉄道マニア(テッチャ ン)なだけに、こだわりも強いご様子でした。

 

文字エッチング加工も、お色や大きさ、位置など細かな指示があり。

エッチング加工先と細かなやり取りの末、出来上がった商品は、とても綺麗な商品となりました。

お客様から、

「あきもせず毎日、模型を動かして楽しんでいます。

すっきりとスーッと中が見えることや、エッチングのカッコウよさも、とても気に入ってい て、

写真を友達に見せて自己満足にひたっている。

妻は、あきれていますが…」

と連絡がありました。

テッチャンではない、お友達には、かなり迷惑なので は?

と心配もありますがね…..

 

商品としては、大きな物ではありませんが、

作り上げていく喜びをお客様と味わえることは、楽しいですし、

出来上がったものに満足いただけると

本当に会社としても、個人的にもとてもありがたく、やりがいを感じております。

 

お客様のプライバシー保護の為、エッチング部分にモザイク加工させて頂いております。

多少お見苦しいとは思いますが申し訳ありません。

また、透過率を比べ る為手前にプリザーブトのバラが入ったケースを置いてくださっています。

通常ガラスと違いすっきり見えるのがお分かりいただけるでしょうか?

 

藤田 清美

グレーチングパネル

2012-04-19

ラグラーチェの施工ご依頼をいただき、お客様より画像提供をしていただきました。

施工写真では、1階天井にお使いいただいております。

光がお部屋に欲しいという目的で、天井にこの商品を使い2階窓から床をとおして、

光を取り入れるよう施主様が工夫された施工例です。

また、添え書きに、日中でも真っ暗だったのが、

グレーチングパネルを入れることによって光を取り入れられ大変よかった。

と喜んでおられるご様子のメールもいただき我々も大変感激しております。

このような、お声が聞けてやりがいを感じております。

とてもレトロ感あふれるお部屋の様子から、かなりおしゃれ家のある方で、

このようなグレーチングパネルの使い方でお部屋の雰囲気を壊さず、

邪魔せず古き良き物に新たな美しさを発見したように感じます。

独創性豊かな空間が演出出来ていると思います。

もともとラグラーチェとは、幻想的な新空間を楽しむFRPグレーチング透光複合パネルであり、

簡単に言うと、

格子の上に透明のポリカシートをのせているので、

光の通り道を作るデザイン性のある非常に衝撃に強いオリジナリティーのある材料です。

私どもは、一つ一つお客様が満足していただけるものを販売し、素材、加工、デザインなどをご提案しています。

藤田 清美

オリジナルガラス製品 テレビボード

2012-03-26

先日、テレビボードの注文があり、

木枠で本体を製作し、その上から

パールビトロ(パール調の柔らかな反射効果のあるカラーガラスです)を貼り付けた商品を納めました。

オリジナル テレビボード

テレビボードはフラップ式の開扉となり、

中は硝子の棚板で仕切りを作り、

外からもまた中からも高級感のある素敵な商品となりました。

 

写真の通りお客様のお部屋にぴったりあった、

ラグともマッチした落ち着いた色を上品にコーディネートされた商品です。

サイズ、お色、仕様などしっかりとお話しをしていき、

たった1つしかないオリジナルなデザインガラスを製作できました。

テレビボード

写真撮影など快く承諾いただきご協力本当に有りがとうございました。

 

最近、旭硝子の製品で、

ラコベルやマテラックといった硝子が新しく製品化され、

カラーガラスの中でもラコベルは果てしなく白、真っ白の美しい色を出すことが出来、

従来の白よりも断然このお色のほうが、私自身も好みです。

お部屋の壁などに一面に使用したりすると、清潔感溢れるお部屋となるでしょう。

ラコベルなどは洗面、テレビボード、キッチンなどの壁面に使うこともありなのではないでしょうか?

ササッとふき取ることが出来るので、お掃除も簡単だと思います。

夢膨らむカラーガラスが続々と登場です。

施工注文があれば、どんどん更新いたします。

 

藤田 清美

« Older Entries
バナー
バナー

Facebook

事業内容

画像
壁素材でインテリア空間をデザイン。フレームレスミラーも人気です。
画像
新しい質感でインテリア空間をコーディネイト。ステンドグラスも。
画像
大阪市内にある完全独立のショールームでは新しい素材が常にそろう。