大和商会|インテリアミラー・デザインガラス

インテリアミラー・デザインガラスの施工・販売

Safety first

2018-12-28

気が付けば、あっという間に年の瀬。

2018年度、大和商会は本日で仕事納めとなります。

 

今年の漢字に「災」が決まったように、平成30年は関西でも大きな災害に苦しんだ年でした。

6月に大阪北部地震が発生し、9月には経験したことのない台風にも見舞われました。

弊社はインテリアガラス事業を主力としていますが、窓ガラスやフロントガラスの割れ替えも行っています。

私も、今年はたくさんの住宅やマンション・店舗でガラスの割れ替えを経験しました。

台風でのガラスの破損によって、大きなけケガをされたお客様もいらっしゃいました。

 

ビジュアル先行でなく安全面も重要視する。

基本的なことですが、とても大事なことだと実感しました。

建築や内装でガラスを扱う業者だからこそ、安全面に問題がある施工依頼があればきっちりと意見し、

安全が最優先される提案をする責任があると、改めて感じた年になりました。

 

2019年はついに新元号となり、新しい時代に突入します。

創業からの長い歴史のなかで培ってきた経験をもとに、

また新たなチャレンジをどんどんしていきたいと思います!

ブログだけでなくFacebookやInstagramを含め、お写真を掲載させていただいた方々に感謝申し上げます。

ガラスを多くの方にもっと身近に感じていただけるよう、来年も魅力ある発信をしていきたいと思います。

今井 樹

バナー
バナー

Facebook

事業内容

画像
壁素材でインテリア空間をデザイン。フレームレスミラーも人気です。
画像
新しい質感でインテリア空間をコーディネイト。ステンドグラスも。
画像
大阪市内にある完全独立のショールームでは新しい素材が常にそろう。